前へ
次へ

竹って木でも草でもないってホント?

今、東北震災災害があった影響において、青山の不動産にも影響が出てくるでしょう。私は建設業界にいますが、材料関係の納期の遅れ、製作期間の延長などが一番目に入りますが、これは次第に回復し今度はそれほど影響はないと現状は判断できます。しかし、今の一番の問題としては電力会社による電力供給制限が出てきていることです。今後の影響として青山の新築不動産物件は、電力が回復するまで新築物件に電力を供給できないとの情報がある為、新規不動産物件を施工するのが難しい状況になっていること。大型不動産物件に関しても省エネ化が進められている今、飲食関係のビルは電力が他のビルに比べて消費量が多い為影響がでてきます。今後の電力制限にもよりますが、比較的電力を抑えられる事務所系の不動産物件が一番扱いやすいと思います。

top用置換

top用置換2
Page Top